在宅酸素療法や睡眠時無呼吸症候群などの在宅医療関連情報の発信&パルスオキシメーター・睡眠時無呼吸症候群などの在宅医療関連商材の販売

cise
DEMECAL






◎インターネットでのご注文は24時間可能ですが、商品の発送・お問合せ受付は、翌営業日以降となります。



 

ホーム在宅酸素療法バイブル-6(パルスオキシメーターで早期発見)

 パルスオキシメーターで早期発見

自分で測ってみよう血液中の酸素飽和度

パルスオキシメーターという器機を使って、自分でCOPDの早期発見の目安となる血液中の酸素飽和度(SpO2)と脈拍を測ることができます。使い方は簡単。指先にパルスオキシメーターの器機をはさむだけ。瞬時に数値がデジタル表示されます。ちなみに健常者のSpO2はおおむね100~96%の範囲。それ以下なら黄信号。ただし数値は個人差があります。

 

 

正確を期するなら24時間データ解析機能付きで測定

正確なデータを得るには、データ解析機能付きのパルスオキシメーターで24時間測定します。病院ではほかに身体所見や肺機能検査(スパイロメーター)、胸部画像診断、その他の検査ともあわせて総合的に判断します。携帯用のパルスオキシメーターはあくまで簡易検査なので、必要に応じて専門医療機関での精密検査を。

 

 



 

       

 

⇒在宅医療機器展示センターHOMEへ